相場情報

毎日の地金や貴金属などの相場動向、世界情勢やマーケット市況などをご紹介。

相場情報

HOME > 相場情報

総数4944件 389~392件目を表示

2019年10月11日本日の地金相場-金・パラジウム・銀・プラチナ価格

本日の地金は小売ベースで金5,731円(-30円)、パラジウム6,594円(+110円)、銀69.52円(-0.66円)、プラチナ3,526円(+63円)と、国内貴金属はまちまち。金は売り優勢に転じたNY相場を映して、国内でもマイナス圏に転じ3営業日ぶりに反落。前日に付けた歴代最高値から一服したほか、銀も値を下げ3営業日ぶりに反落。一方、白金族のパラジウム・プラチナはそれぞれ堅調に推移し、パラジウムは急騰。本日までに5連騰し3日に付けた歴代高値を上抜いて、史上最高値を更新しました。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2019年10月11日10日 海外貴金属相場

【10日】NY貴金属相場(中心限月終値)

金:1500.90ドル(-11.90ドル)

銀:1760.20セント(-19.80セント)

パラジウム:1675.90ドル(+21.20ドル)

プラチナ:907.90ドル(+11.20ドル)

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2019年10月10日本日の地金相場-金・パラジウム・銀・プラチナ価格

本日の地金は小売ースで金5,671円(+29円)、パラジウム6,484円(+16円)、銀70.18円(+0.55円)、プラチナ3,463円(-4円)と、国内貴金属はプラチナを除いて上伸。金は堅調地合いを維持し先月25日に付けた歴代高値を上抜き、史上最高値を記録。また、銀も値を上げ続伸したほか、パラジウムも買いが優勢となり4営業日続伸しました。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2019年10月10日9日の海外貴金属相場

【9日】NY貴金属相場(中心限月終値)

金:1512.80ドル(+8.90ドル)

銀:1780.00セント(+10.00セント)

パラジウム:1654.70ドル(+4.00ドル)

プラチナ:896.70ドル(+6.60ドル)

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

総数4944件 389~392件目を表示

メールでのご注文はこちら

FAXでのご注文はこちら

歯科スクラップ金属の集荷手配(クロネコヤマト集荷依頼)はこちら