相場情報

毎日の地金や貴金属などの相場動向、世界情勢やマーケット市況などをご紹介。

相場情報

HOME > 相場情報

総数5843件 1145~1148件目を表示

2019年12月19日本日の地金相場-金・パラジウム・銀・プラチナ価格

本日の地金は小売ベースで金5,757円(±0円)、パラジウム7,601円(-60円)、銀68.86円(+0.11円)、プラチナ3,704円(+32円)と、国内貴金属はまちまちの展開に。金はNY相場では小幅安に転じ反落するも、国内では値動きがなく前日比変わらずの横ばい。一方、パラジウムは、この所の急騰に対する利確売りに押され前日同様マイナス圏で推移した一方、銀・プラチナは値を上げ反発しました。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2019年12月19日18日海外貴金属相場

【18日】NY貴金属相場(中心限月終値)

金:1478.70ドル(-1.90ドル)

銀:1704.90セント(-2.30セント)

パラジウム:1896.20ドル(-22.40ドル)

プラチナ:935.70ドル(+5.90ドル)

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2019年12月18日本日の地金相場-金・銀・パラジウム・プラチナ価格

本日の地金は小売ベースで金5,757円(-1円)、パラジウム7,661円(-149円)、銀68.75円(-0.22円)、プラチナ3,762円(-6円)と、国内貴金属は高値反動から前日相場とは反転し総じてマイナス圏へ。金はNY相場では小幅高に転じるも、国内では小幅安に転じ6営業日ぶりに反落したほか、銀も6営業日ぶりに値を下げ反落。また、本日白金族のパラジウム・プラチナも共に値を下げ、パラジウムは前日の急騰から戻し最高値記録が一服。プラチナも小幅ながら前日の上げを値戻す展開となりました。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2019年12月18日17日海外貴金属相場

【17日】NY貴金属相場(中心限月終値)

金:1480.60ドル(+0.10ドル)

銀:1707.20セント(-4.10セント)

パラジウム:1918.60ドル(-45.00ドル)

プラチナ:929.80ドル(-1.50ドル)

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

総数5843件 1145~1148件目を表示

メールでのご注文はこちら

FAXでのご注文はこちら

歯科スクラップ金属の集荷手配(クロネコヤマト集荷依頼)はこちら