相場情報

毎日の地金や貴金属などの相場動向、世界情勢やマーケット市況などをご紹介。

相場情報

HOME > 相場情報

総数6084件 821~824件目を表示

2020年08月11日本日の地金相場-金・パラジウム・銀・プラチナ価格

本日の地金は小売ベースで金7,652円(-117円)、パラジウム8,475円(+27円)、銀109.89円(-2.42円)、プラチナ3,765円(-10円)と、国内貴金属はパラジウムを除いて上値追いが一服。金は週末のNY相場で高値記録更新が一服し反落した事を受け、国内でも4営業日ぶりに値を下げ、最高値から後退。また、銀やプラチナも値を下げ、銀は4営業日ぶり、プラチナは6営業日ぶりに反落。一方、パラジウムは6連騰し、堅調地合いを維持する展開となりました。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2020年08月11日週明け10日 海外貴金属相場

【10日】NY貴金属相場(中心月終値)

金:2039.70ドル(+11.70ドル)

銀:2926.10セント(+172.10セント)

パラジウム:2270.40ドル(+93.80ドル)

プラチナ:1002.70ドル(+32.30ドル)

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2020年08月09日週末7日 海外貴金属相場

【7日】NY貴金属相場(中心月終値)

金:2028.00ドル(-41.40ドル)

銀:2754.00セント(-86.00セント)

パラジウム:2176.60ドル(-82.80ドル)

プラチナ:970.40ドル(-43.50ドル)

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2020年08月07日17:50現在の金・パラジウム・為替相場

17:50現在の金相場は1トロイオンス2052.70ドル、パラジウムは2228.55ドル、為替は1$105円62銭前後の値動きで推移しております。

明日土曜日は当社定休日のため休業となります。また、10日(月)は祝日休業となりますので、連休明け11日(火)の相場動向にご注視下さい。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

総数6084件 821~824件目を表示

メールでのご注文はこちら

FAXでのご注文はこちら

歯科スクラップ金属の集荷手配(クロネコヤマト集荷依頼)はこちら