相場情報

毎日の地金や貴金属などの相場動向、世界情勢やマーケット市況などをご紹介。

相場情報

HOME > 相場情報

総数6374件 865~868件目を表示

2020年12月03日本日の地金相場-金・銀・パラジウム・プラチナ価格

本日の地金は小売ベースで金6,813円(+70円)、パラジウム9,014円(+22円)、銀91.08円(+0.66円)、プラチナ3,778円(+58円)と、国内貴金属は海外相場の値動きや、為替動向から総じて堅調地合いが継続し上伸。金は上げ幅を拡大し約1週間ぶりの高値となったNY相場を映し、国内でも堅調地合いを維持し3日続伸。11月24日相場以来およそ1週間半ぶりの高値となり同日ぶりに節目の6,800円台に値戻したほか、銀も3日続伸し11月19日相場(約2週間)ぶりの高値に回復。また、白金族のパラジウム・プラチナも上げ幅を拡大し、パラジウムは続伸。プラチナはNY相場が大台の国内でも上げ幅を拡大し8月7日相場(3,655円)以来およそ4ヶ月ぶりの高値を更新する展開となりました。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2020年12月03日2日 海外貴金属相場

【2日】NY貴金属相場(中心月終値)

金:1830.20ドル(+11.30ドル)

銀:2408.00セント(-1.00セント)

パラジウム:2408.20ドル(-21.50ドル)

プラチナ:1012.10ドル(+8.20ドル)

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2020年12月02日15:40現在の金・パラジウム・為替相場

15:40現在の金相場は1トロイオンス1822.40ドル、パラジウムは2418.05ドル、為替は1$104円47銭前後の値動きで推移しております。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2020年12月02日国内貴金属は軒並み堅調に推移↑金は急伸し1週間ぶりの高値となったほか、パラジウムもプラス圏に転じ上昇。

【金相場】1日のNY金相場は、ドルがユーロに対して大幅下落する中で買いが入ったほか、このところの下げに対する安値を拾われ急反発。中心限月の2月限は1トロイオンス1818.90ドル(+38.00ドル)と、節目の1800ドル台に戻し、3営業日ぶりに反発して取引きを終了。株式市場でリスクオンのセンチメントが強まり、外国為替市場ではドルが主要通貨に対して下落する中、割安感から代替資産としての貴金属の需要が高まり、金は時間外取引きより買いが先行し堅調となった。また、1800ドルの心理的な節目の水準を回復したことで買いが加速したほか、前日までの下落の反動からショートカバーや安値拾いの買いが入りやすかった事もあって、この日は約1週間ぶりの高値で引けた。

国内の金相場は、ドル安や安値拾いから急反発したNY相場を映し急伸。買取ベースでは1gあたり6,633円(+117円)と、大幅続伸し、11月25日相場(約1週間)ぶりの高値に値戻しました。

《10日間の金相場価格推移(買取)》

12/02  6,633円 (+117円)

12/01  6,516円 (+4円)

11/30  6,512円 (+106円)

11/27  6,618円 (-9円)

11/26  6,627円 (-8円)

11/25  6,635円 (-95円)

11/24  6,730円 (-57円)

11/20  6,787円 (-40円)

11/19  6,827円 (-63円)

11/18  6890円 (-51円)

10日間の金相場平均価格:6,678円/g



【パラジウム相場】1日のNYパラジウム相場は、株高やドル安、他貴金属の急騰をはやして買い地合いとなり反発。中心限月の3月限は1トロイオンス2429.70ドル(+23.80ドル)と、プラス圏に転じて取引きを終了。この日は外国為替市場でドルがユーロに対して大幅に下落した事で、割安感が意識されやすく貴金属は軒並み強地合いとなった。また、米国の追加経済対策や新型コロナウイルスワクチン進展から景気回復への期待が高まり、米国株のS&P500種と、ナスダック総合指数が最高値を更新。株高が進むとパラジウムも連れて上昇したほか、新型コロナウイルスのワクチン開発進展により、来年の景気急拡大につながるとの見方や、連邦政府による景気対策を求める声が大きくなりつつある兆しもあって、市場のリスク選好意欲が旺盛となる中でパラジウムも上げ幅を拡大した。

国内のパラジウムは、プラス圏に反転したNY相場を映し反発。買取では1gあたり8,740円(+66円)と、値を上げ上昇しました。

《10日間のパラジウム相場価格推移(買取)》

12/02  8740円 (+66円)

12/01  8674円 (-104円)

11/30  8778円 (+110円)

11/27  8668円 (+170円)

11/26  8,498円 (-66円)

11/25  8,564円 (±0円)

11/24  8564円 (+132円)

11/20  8432円 (+11円)

11/19  8421円 (-27円)

11/18  8448円 (-72円)

10日間のパラジウム相場平均価格:8,579円/g


13:15現在の金相場は1トロイオンス1819.10ドル、パラジウムは2407.25ドル、為替は1$104円38銭前後の値動きで推移しております。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

総数6374件 865~868件目を表示

メールでのご注文はこちら

FAXでのご注文はこちら

歯科スクラップ金属の集荷手配(クロネコヤマト集荷依頼)はこちら